江戸時代

弘化

読み方

こうか・こうくわ

西暦

1845年1月9日~1848年4月1日

期間

約3年3ヶ月

天皇・上皇

仁孝天皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原(鷹司)政通(関白)・徳川家慶(将軍)

勘申者

五条為定

改元理由

災異改元

出典

「書経(尚書)」周官の「弍公弘化、寅亮天地」から。

主な出来事

天保15年12月2日・・・江戸城火災などの災異のため改元。
弘化2年9月2日・・・老中の水野忠邦らが失脚する。
弘化3年2月13日・・・孝明天皇即位。
弘化3年8月3日・・・海王星発見。
弘化3年8月・・・孝明天皇、海防を厳重にするよう勅書を出す。10月には幕府が異国船の来航状況を報告する。
弘化4年3月9日・・・学習所(後に学習院)が開講する。
弘化4年3月24日・・・善光寺地震、M7.4。
弘化5年2月28日・・・嘉永に改元。

ピックアップ記事

  1. 天保
  2. 平城京遷都
  3. 元治
  4. 宝暦
  5. 延暦
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 天延
  2. 昭和
  3. 平安文化
  4. 天平
  5. 享和
  6. 文化
  7. 斉衡
  8. 天暦
  9. 天禄
  10. 正暦
Sponsored Links
  1. 奈良時代

    平城京遷都
  2. 近代

    平成
  3. 飛鳥時代

    白鳳文化
  4. 平安時代

    天長
  5. 平安時代

    寛徳
PAGE TOP