江戸時代

延宝

読み方

えんぽう・ゑんほう

西暦

1673年10月30日~1681年11月9日

期間

約8年

天皇・上皇

霊元天皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原(鷹司)房輔(関白)・徳川家綱(将軍)

勘申者

五条為庸

改元理由

災異改元、京都大火

出典

「隋書」音楽志の「分四序、綴、三光、延寳祚、渺無疆」から。

主な出来事

寛文13年9月21日・・・京都大火などの災異のため改元。
延宝5年・・・延宝十勝沖(陸中)地震、M 7.2~7.5。延宝房総沖地震、M 8.0 、死者500~600人。
延宝6年・・・現在の宮城県北部沖で地震、M 7.5。
延宝8年5月8日・・・徳川家綱、没する。
延宝8年8月19日・・・後水尾法皇、崩御。
延宝9年9月29日・・・天和に改元。

ピックアップ記事

  1. 長暦
  2. 白鳳文化
  3. 天長
  4. 神亀
  5. 天和
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 弘仁
  2. 治暦
  3. 永観
  4. 天暦
  5. 仁和
  6. 天延
  7. 延暦
  8. 寛延
  9. 長保
  10. 長和
Sponsored Links
  1. 平安時代

    安和
  2. 奈良時代

    延暦
  3. 近代

    平成
  4. 江戸時代

    貞享
  5. 江戸時代

    元文
PAGE TOP