戦国時代

元亀

読み方

げんき・ぐゑんき

西暦

1570年5月27日~1573年8月25日

期間

約3年3ヶ月

天皇・上皇

正親町天皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原(二条)晴良(関白)・足利義昭(将軍)

勘申者

高辻長雅

改元理由

災異改元

出典

「毛詩」の「憬彼淮夷、来献其琛、元亀象歯犬賂南金」と「文選」の「元亀水処、潜竜蟠於沮沢、応鳴鼓而興雨」から。勧進者は式部大輔高辻長雅。

主な出来事

永禄13年4月23日・・・戦乱などの災異のため改元。
元亀元年6月28日・・・織田信長、姉川の戦いで浅井長政を破る。
元亀元年8月26日・・・野田城・福島城の戦い(織田信長と石山本願寺との10年余に亘る抗争の発端)。
元亀2年2月~4月・・・甲斐国の武田氏による大規模な三河・遠江侵攻。
元亀2年5月・・・織田信長、伊勢長島の一向一揆を攻める。
元亀2年12月17日・・・甲相同盟回復。
元亀2年9月12日・・・織田信長、比叡山・延暦寺を焼き討ちにする(比叡山焼き討ち、元亀の法難)。
元亀3年5月4日・・・島津義弘が真幸院にて伊東軍3000を300の寡兵で破る(木崎原の戦い)。
元亀3年7月・・・織田信長、近江に浅井長政を攻める。
元亀3年秋・・・甲斐の武田氏による西上作戦を発動。三河の徳川領を北・東の2方面から同時侵攻。
元亀3年12月22日・・・徳川家康、遠江三方ヶ原の戦いで武田勢に大敗。
元亀4年2月・・・三河野田城、武田信玄に降伏。
元亀4年4月・・・武田氏は西上作戦の途上で三河から撤退し甲斐へ帰国。信玄は帰途の信州で死去。
元亀4年7月・・・織田信長が足利義昭を京都から放逐、室町幕府が滅亡する。
元亀4年7月28日・・・天正に改元。

ピックアップ記事

  1. 天保
  2. 寛仁
  3. 藤原氏と摂関政治
  4. 長暦
  5. 寛政
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 永観
  2. 天安
  3. 天平
  4. 弘化
  5. 天暦
  6. 天長
  7. 長保
  8. 延喜
  9. 長元
  10. 弘仁
Sponsored Links
  1. 平安時代

    嘉祥
  2. 平安時代

    永延
  3. 平安時代

    延長
  4. 平安時代

    長暦
  5. 飛鳥時代

    元明天皇
PAGE TOP