戦国時代

享禄

読み方

きょうろく・きやうろく

西暦

1528年9月3日~1532年8月29日

期間

約3年11ヵ月

天皇・上皇

後奈良天皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原(近衛)稙家(関白)・足利義晴(将軍)

勘申者

東坊城和長

改元理由

災異改元

出典

「周易」の「居天位享天禄」から。

主な出来事

大永8年8月20日・・・後奈良天皇即位のため改元。
享禄元年・・・薬師寺西搭焼失
享禄4年6月4日・・・大物崩れ。管領・細川高国、三好元長に敗れて逃亡するも捕縛さる。4日後には自害させられる。
享禄5年6月20日・・・一向一揆による和泉顕本寺への焼き打ち。三好元長は自刃。足利義維は阿波平島へ逃亡(堺公方の消滅)。
享禄5年7月29日・・・天文に改元。

ピックアップ記事

  1. 永承
  2. 康平
  3. 神護景雲
  4. 永観
  5. 霊亀
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 正暦
  2. 宝亀
  3. 長保
  4. 治安
  5. 天暦
  6. 昭和
  7. 天徳
  8. 治暦
  9. 元明天皇
  10. 延喜
Sponsored Links
  1. 平安時代

    永祚
  2. 平安時代

    天慶
  3. 江戸時代

    宝暦
  4. 奈良時代

    神護景雲
  5. 平安時代

    寛徳
PAGE TOP