戦国時代

文亀

読み方

ぶんき

西暦

1501年3月18日~1504年3月16日

期間

約3年

天皇・上皇

後柏原天皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原(一条)冬良(関白)・足利義澄(将軍)

勘申者

東坊城和長

改元理由

辛酉革命

出典

「爾雅」釈魚の「十朋之亀者、一曰神亀、(中略)、五曰文亀」から。

主な出来事

明応10年2月29日・・・後柏原天皇の代始めにより、および辛酉革命に当たるため改元。
文亀元年3月・・・九条政基、和泉国日根野荘に下向する。
文亀4年2月30日・・・永正に改元。

ピックアップ記事

  1. 大化の改新と律令国家
  2. 応和
  3. 天慶
  4. 安和
  5. 延長
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 神護景雲
  2. 斉衡
  3. 天長
  4. 弘化
  5. 大化
  6. 治安
  7. 仁寿
  8. 長保
  9. 大宝
  10. 飛鳥文化
Sponsored Links
  1. 平安時代

    永延
  2. 平安時代

    延長
  3. 近代

    平成
  4. 江戸時代

    元治
  5. 飛鳥時代

    慶雲
PAGE TOP