南北朝時代・室町時代

文安

読み方

ぶんあん・ふんあん

西暦

1444年2月23日~1449年8月16日

期間

約5年7ヶ月

天皇・上皇

後花園天皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原(二条)持基(関白)

勘申者

日野兼郷・唐橋在直

改元理由

甲子革令

出典

「晋書」の「尊文安漢社稷」と『尚書』の「欽明文思安安」から。

主な出来事

嘉吉4年2月5日・・・甲子革令に当たるため改元。
文安元年4月・・・文安の麹騒動。京都における麹の製造・販売を独占していた北野麹座が、幕府の攻撃を受け没落。
文安4年7月19日・・・山城の西岡を拠点とした国人衆らが徳政を求めて京中に乱入するが、幕府により撃退される。
文安6年4月29日・・・足利義成(後の義政)が征夷大将軍宣下を受け、6年ぶりに将軍空位状態が解消される(正式な将軍就任は翌宝徳元年)。
文安6年7月28日・・・宝徳に改元。

ピックアップ記事

  1. 元明天皇
  2. 延長
  3. 文武天皇
  4. 寛徳
  5. 藤原氏と摂関政治
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 宝亀
  2. 仁寿
  3. 天徳
  4. 養老
  5. 大宝
  6. 永観
  7. 享和
  8. 文化
  9. 承和
  10. 延喜
Sponsored Links
  1. 奈良時代

    平城京遷都
  2. 平安時代

    天長
  3. 平安時代

    永延
  4. 平安時代

    仁寿
  5. 平安時代

    延長
PAGE TOP