南北朝時代・室町時代

弘和

読み方

こうわ

西暦

1381年3月6日~1384年5月18日

期間

約3年3ヶ月

天皇・上皇

長慶天皇

改元理由

不明。天授7年が辛酉年に当たるので辛酉革命によるか。

出典

出典・勘申者ともに不詳。「書経」君牙篇に「弘敷五典、式和民則」とある。

主な出来事

天授7年2月10日・・・改元。
弘和元年6月22日~23日・・・今川貞世・仲秋らが肥後隈部城(菊池城)・染土城を陥落する。
弘和元年10月13日・・・宗良親王の私撰和歌集が勅撰に准ぜられる(新葉和歌集)。
弘和元年12月3日・・・宗良親王が「新葉和歌集」20巻を長慶天皇に奏進する。
弘和元年冬・・・長慶天皇が「仙源抄」を著す。
弘和2年閏1月24日・・・楠木正儀が南朝に復帰する。河内国平尾にて山名氏清と交戦するも敗走する。
弘和2年8月24日・・・長慶天皇が後征西将軍宮(良成親王か)へ勅書を下して訓諭する。
弘和2年月日不明(4月とも)・・・菊池氏に内訌あり。武朝らが一族の叛く者を肥後守山に討つ。
弘和3年3月27日・・・征西大将軍・懐良親王、筑後国にて薨ず。
弘和3年4月14日・・・後征西将軍宮が相良前頼の帰順を許し、その領地を安堵する。
弘和3年9月2日・・・赤松氏則・氏春が播磨清水山で北軍と交戦して敗死する(一説に元中3年)。
弘和3年10月27日・・・長慶天皇が利生護国寺に朝用分を寄進する(在位を確認できる下限)。
弘和3年冬・・・長慶天皇が譲位し、東宮熙成親王(後亀山天皇)が践祚する。
弘和4年4月28日・・・元中に改元

ピックアップ記事

  1. 安和
  2. 天和
  3. 室町文化
  4. 寛仁
  5. 天平勝宝
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 斉衡
  2. 天安
  3. 仁寿
  4. 承和
  5. 康保
  6. 元慶
  7. 天平
  8. 天長
  9. 正暦
  10. 弘仁
Sponsored Links
  1. 平安時代

    藤原氏と摂関政治
  2. 平安時代

    天慶
  3. 奈良時代

    大化の改新と律令国家
  4. 飛鳥時代

    元明天皇
  5. 平安時代

    寛徳
PAGE TOP