鎌倉時代

弘安

読み方

こうあん・かうあん・こうあむ

西暦

1278年3月23日~1288年5月29日

期間

約10年2ヵ月

天皇・上皇

後宇多天皇・後深草上皇・亀山上皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原(鷹司)兼平(摂政)・源惟康(将軍)・北条時宗(執権)

勘申者

藤原茂範

改元理由

災異改元

出典

「太宗実録」の「弘二安レ民之道一」。

主な出来事

建治4年2月29日・・・改元。疫病による説(続史愚抄)がある。
弘安元年6月・・・無学祖元が来日する。
弘安4年5月・・・元・高麗軍が対馬・壱岐に来襲する弘安の役が起る。
弘安5年10月13日・・・日蓮、没。
弘安7年7月・・・北条貞時が執権となる。
弘安8年11月・・・平頼綱が安達泰盛を滅ぼす霜月騒動が起る。
弘安10年21日・・・後宇多天皇が退位。熈仁親王(伏見天皇)が即位。後深草上皇、院政を開始。
弘安11年4月28日・・・正応に改元。

ピックアップ記事

  1. 康平
  2. 文武天皇
  3. 室町文化
  4. 宝暦
  5. 寛徳
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 白鳳文化
  2. 宝亀
  3. 天禄
  4. 慶雲
  5. 長元
  6. 天平感宝
  7. 寛徳
  8. 長和
  9. 弘仁
  10. 昭和
Sponsored Links
  1. 奈良時代

    神護景雲
  2. 平安時代

    長暦
  3. 平安時代

    寛徳
  4. 飛鳥時代

    文武天皇
  5. 平安時代

    永承
PAGE TOP