鎌倉時代

建久

読み方

けんきゅう・けんきう

西暦

1190年5月16日~1199年5月23日

期間

約9年

天皇・上皇

後鳥羽天皇・後白河法皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原(九条)兼実

勘申者

藤原光輔(文章博士)

改元理由

災異改元

出典

「晋書」の「建久安於万歳、垂長世於元窮」および『呉書』の「安国和民、建久長之計」より。勧進者は文章博士藤原光輔。

主な出来事

文治6年4月11日・・・三合により改元(百錬抄)。
建久元年11月7日・・・源頼朝入京、右近衛大将となるが辞任して鎌倉に戻る。
建久2年7月・・・栄西、宋より帰国。臨済宗をもたらす。
建久3年3月13日・・・後白河法皇、崩御。
建久3年7月12日・・・源頼朝が征夷大将軍となり鎌倉幕府を開く。
建久4年・・・曾我兄弟が富士裾野の狩場にて父の仇を討つ。
建久7年・・・九条兼実が関白を罷免される(建久七年の政変)。
建久9年1月11日・・・後鳥羽天皇が譲位。為仁親王即位(土御門天皇)。
建久10年1月13日・・・源頼朝、没。
建久10年4月27日・・・正治に改元。

ピックアップ記事

  1. 天慶
  2. 飛鳥文化
  3. 文武天皇
  4. 寛仁
  5. 永承
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 寛徳
  2. 慶雲
  3. 正暦
  4. 弘仁
  5. 天禄
  6. 斉衡
  7. 康保
  8. 天長
  9. 宝亀
  10. 平安文化
Sponsored Links
  1. 江戸時代

    天保
  2. 江戸時代

    元治
  3. 平安時代

    寛仁
  4. 奈良時代

    神護景雲
  5. 江戸時代

    安永
PAGE TOP