平安時代

承安

読み方

じょうあん・じようあん・せうあん・ぜうあん・しようあん・そうあん

西暦

1171年5月27日~1175年8月16日

期間

約4年3ヶ月

天皇・上皇

高倉天皇・後白河法皇・六条上皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原基房(摂政)

勘申者

藤原資長(権中納言)

改元理由

災異改元

出典

「尚書」の「王命我来、承安汝文徳之祖、正義、承文王之意、安定此民也」から。

主な出来事

嘉応3年4月21日・・・天変により改元。
承安元年12月26日・・・平徳子を女御とする。
承安3年・・・親鸞生まれる。
承安3年5月16日・・・僧文覚、法皇を誹謗した罪で伊豆に配流。
承安4年・・・平清盛が大輪田泊(神戸)に経が島(経ヶ島)を築く
承安5年・・・浄土宗の立教開宗の年、この年の春、法然が比叡山を下りて、黒谷に庵をつくり念仏の教えを広めた。
承安5年7月28日・・・安元に改元。

ピックアップ記事

  1. 宝暦
  2. 嘉祥
  3. 天慶
  4. 藤原氏と摂関政治
  5. 永祚
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 天暦
  2. 万延
  3. 大化
  4. 康保
  5. 承保
  6. 天平感宝
  7. 天長
  8. 慶雲
  9. 長和
  10. 宝亀
Sponsored Links
  1. 江戸時代

    安永
  2. 平安時代

    安和
  3. 平安時代

    寛仁
  4. 平安時代

    長暦
  5. 江戸時代

    宝暦
PAGE TOP