平安時代

久安

読み方

きゅうあん・きうあん

西暦

1145年8月12日~1151年2月14日

期間

約5年6ヶ月

天皇・上皇

近衛天皇・鳥羽法皇・崇徳上皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原忠通(摂政)

勘申者

藤原永範(文章博士)

改元理由

災異改元

主な出来事

天養2年7月22日・・・ハレー彗星の出現により改元。
久安3年3月19日・・・藤原頼長を一上とする。
久安3年6月15日・・・祇園闘乱事件。
久安6年・・・鳥羽法皇、藤原信西に国史(本朝世紀)編纂を命ずる。
久安6年12月9日・・・摂政・藤原忠通を関白とする。
久安7年1月10日・・・藤原頼長を内覧とする。
久安7年1月26日・・・仁平に改元。

ピックアップ記事

  1. 室町文化
  2. 藤原氏と摂関政治
  3. 長暦
  4. 文武天皇
  5. 延喜
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 天暦
  2. 白雉
  3. 万延
  4. 養老
  5. 慶雲
  6. 万寿
  7. 天平
  8. 寛徳
  9. 文化
  10. 仁和
Sponsored Links
  1. 南北朝時代・室町時代

    室町文化
  2. 奈良時代

    大化の改新と律令国家
  3. 平安時代

    永承
  4. 江戸時代

    天保
  5. 平安時代

    延喜
PAGE TOP