平安時代

永治

読み方

えいじ・えいぢ・えいち

西暦

1141年8月13日~1142年5月25日

期間

約9ヵ月

天皇・上皇

崇徳天皇・鳥羽法皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原忠通(関白)

勘申者

藤原実光(権中納言)・藤原永範(文章博士)

改元理由

革年改元

出典

「魏文典論』」の「礼楽興於上、頌声作於下、永治長徳、与年豊」と「晋書」武帝紀の「見土地之広、謂万葉而無虞、覩天下之安、謂千年而永治」から。勘申者は権中納言・藤原実光と文章博士・藤原永範。

主な出来事

保延7年7月10日・・・辛酉革命に当たるため改元。
永治元年3月10日・・・鳥羽上皇、出家。
永治元年12月7日・・・崇徳天皇が退位し体仁親王即位(近衛天皇)。藤原忠通を摂政に任ず。
永治2年4月28日・・・康治に改元。

ピックアップ記事

  1. 神亀
  2. 永観
  3. 正暦
  4. 明和
  5. 朱鳥
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 飛鳥文化
  2. 白雉
  3. 天徳
  4. 延暦
  5. 天禄
  6. 康平
  7. 延喜
  8. 万寿
  9. 慶雲
  10. 治安
Sponsored Links
  1. 奈良時代

    天応
  2. 平安時代

    寛仁
  3. 南北朝時代・室町時代

    室町文化
  4. 平安時代

    藤原氏と摂関政治
  5. 飛鳥時代

    慶雲
PAGE TOP