平安時代

天承

読み方

てんしょう・てんじょう・てんじよう・てんせう

西暦

1131年2月28日~1132年9月21日

期間

約1年7ヶ月

天皇・上皇

崇徳天皇・鳥羽上皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原忠通(関白)

勘申者

藤原敦光(式部大輔)

改元理由

災異改元

出典

「漢書」の「聖王之自為、動静周旋、奉天承親、臨朝享臣、物有節文、以章人倫」から。

主な出来事

大治6年1月29日・・・日照りなどにより改元。
天承2年1月14日・・・藤原忠実を再び内覧に任ず。
天承2年8月11日・・・長承に改元。

ピックアップ記事

  1. 宝暦
  2. 白鳳文化
  3. 貞享
  4. 応和
  5. 康平
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 寛徳
  2. 長和
  3. 天暦
  4. 斉衡
  5. 天禄
  6. 飛鳥文化
  7. 元慶
  8. 慶雲
  9. 天平感宝
  10. 永観
Sponsored Links
  1. 江戸時代

    明和
  2. 飛鳥時代

    文武天皇
  3. 飛鳥時代

    朱鳥
  4. 近代

    平成
  5. 江戸時代

    寛政
PAGE TOP