平安時代

天仁

読み方

てんにん

西暦

1108年9月9日~1110年7月31日

期間

約1年10ヶ月

天皇・上皇

鳥羽天皇・白河法皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原忠実(摂政)

勘申者

大江匡房(大宰権帥)

改元理由

代治改元

出典

「文選」の「統天、仁風遐揚」から。

主な出来事

嘉承3年8月3日・・・鳥羽天皇の即位により改元。
天仁元年・・・浅間山が大噴火し、上野国(群馬県)のほぼ全域が大量の火山灰で覆われる。
天仁3年7月13日・・・天永に改元。

ピックアップ記事

  1. 寛仁
  2. 貞享
  3. 天応
  4. 延暦
  5. 仁寿
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 文化
  2. 昭和
  3. 長保
  4. 長和
  5. 天禄
  6. 享和
  7. 大宝
  8. 康平
  9. 治安
  10. 天平
Sponsored Links
  1. 江戸時代

    元文
  2. 平安時代

    正暦
  3. 平安時代

    寛仁
  4. 奈良時代

    平城京遷都
  5. 飛鳥時代

    元明天皇
PAGE TOP