平安時代

承暦

読み方

じょうりゃく・しょうりゃく

西暦

1077年12月5日~1081年3月22日

期間

約3年3ヶ月

天皇・上皇

白河天皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原師実(関白)

勘申者

藤原定家(文章博士)・藤原実綱(式部大輔)

改元理由

災異改元

出典

「維城典訓」の「聖人者以二懿徳一永承レ暦、崇高則レ天、博厚儀レ地」より。

主な出来事

承保4年11月17日・・・改元。
承暦元5月・・・宋帝に返書及び信物を送る。
承暦3年11月・・・高麗、日本に医師の派遣を要請する。
承暦5年2月10日・・・永保に改元。

ピックアップ記事

  1. 貞享
  2. 仁寿
  3. 永観
  4. 元明天皇
  5. 寛徳
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 寛徳
  2. 承保
  3. 天暦
  4. 万延
  5. 神護景雲
  6. 天長
  7. 治安
  8. 元慶
  9. 養老
  10. 治暦
Sponsored Links
  1. 江戸時代

    嘉永
  2. 平安時代

    延長
  3. 平安時代

    永承
  4. 江戸時代

    宝暦
  5. 飛鳥時代

    白鳳文化
PAGE TOP