平安時代

治暦

読み方

じりゃく・ちりやく・ぢりやく・ぢりゃく

西暦

1065年9月4日~1069年5月6日

期間

約3年8ヶ月

天皇・上皇

後冷泉天皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原頼道(関白)

勘申者

藤原実綱(式部大輔)

改元理由

災異改元

出典

「尚書正義」の「湯武革レ命、順二于天一而応二於人一、君子以治レ暦明レ時。然則改レ正治レ暦自二武王一始矣」および「周易」の「君子治レ暦明レ時」。

主な出来事

康平8年8月2日・・・三合の厄を避けるため改元。
治暦元年9月・・・治暦の荘園整理令。
治暦3年12月5日・・・藤原頼道、関白を辞す。
治暦4年4月16日・・・藤原頼道、宇治に隠遁。
治暦4年4月17日・・・藤原教通を関白に任ず。
治暦4年4月19日・・・後冷泉天皇崩御。皇太弟尊仁親王即位(後三条天皇)
治暦4年8月7日・・・藤原教通を関白に任ず。
治暦5年4月13日・・・延久に改元。

ピックアップ記事

  1. 仁寿
  2. 安永
  3. 宝暦
  4. 天和
  5. 延喜
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 白雉
  2. 天安
  3. 慶雲
  4. 斉衡
  5. 飛鳥文化
  6. 宝亀
  7. 仁寿
  8. 養老
  9. 大化
  10. 天平神護
Sponsored Links
  1. 江戸時代

    元文
  2. 飛鳥時代

    白鳳文化
  3. 江戸時代

    天保
  4. 江戸時代

    貞享
  5. 平安時代

    藤原氏と摂関政治
PAGE TOP