平安時代

寛仁

読み方

かんにん・くわんにん

西暦

1017年5月21日~1021年3月17日

期間

約3年10ヶ月

天皇・上皇

後一条天皇・三条天皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原道長(摂政)

勘申者

藤原広業(式部大輔)

改元理由

代治改元

出典

「会稽記」の「寛仁祐云々」より。

主な出来事

長和6年4月23日・・・改元。
寛仁元年3月16日・・・藤原道長、摂政を辞任。藤原頼道、摂政となる。
寛仁元年5月9日・・・三条上皇、崩御。
寛仁元年8月・・・越中国の百姓、国司の善状を提出する。
寛仁元年11月・・・伊勢国の百姓、国司藤原孝忠の重任を申請する。
寛仁2年10月16日・・・藤原威子、立后。その日の宴で藤原道長が望月の歌を詠む。
寛仁3年4月18日・・・女真人、対馬・壱岐・筑前国に襲来、太宰権師藤原隆家らが撃退(刀伊の入寇)。
寛仁3年12月22日・・・藤原頼道の摂政を停め、関白に任ず。
寛仁5年2月2日・・・治安に改元。

ピックアップ記事

  1. 延喜
  2. 元治
  3. 元文
  4. 天応
  5. 神護景雲
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 飛鳥文化
  2. 承保
  3. 元慶
  4. 治暦
  5. 延暦
  6. 慶雲
  7. 弘化
  8. 天平感宝
  9. 天安
  10. 長元
Sponsored Links
  1. 江戸時代

    元文
  2. 平安時代

    永延
  3. 奈良時代

    平城京遷都
  4. 平安時代

    延喜
  5. 平安時代

    天慶
PAGE TOP