平安時代

長徳

読み方

ちょうとく・ちやうとく

西暦

995年3月25日~999年2月1日

期間

約4年11ヵ月

天皇・上皇

一条天皇・冷泉上皇・花山法皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原道隆(関白)・藤原道兼(関白)

勘申者

大江維時(中納言)

改元理由

災異改元

出典

揚雄の「城門校尉箴」の「唐虞長徳、而四海永懐」より。

主な出来事

正暦6年2月22日・・・改元。
長徳元年4月3日・・・藤原道隆、関白を辞職。
長徳元年4月5日・・・藤原道隆没。
長徳元年4月27日・・・藤原道兼、関白となる。
長徳元年5月8日・・・藤原道兼没。
長徳元年5月11日・・・藤原道長に内覧の宣旨を賜う。
長徳元年9月・・・若狭に来着した宋人を越後に移す。
長徳2年4月24日・・・藤原伊周を太宰権師、藤原隆家を出雲権守に左遷。
長徳3年・・・藤原隆家が左遷を許されて召還。
長徳4年夏・・・夏から冬にかけて京中に疱瘡大流行。
長徳5年1月13日・・・長保に改元。

ピックアップ記事

  1. 永観
  2. 天応
  3. 霊亀
  4. 正暦
  5. 元文
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 仁寿
  2. 天長
  3. 延暦
  4. 白雉
  5. 天安
  6. 永観
  7. 宝亀
  8. 享和
  9. 治安
  10. 慶雲
Sponsored Links
  1. 奈良時代

    天応
  2. 江戸時代

    明和
  3. 江戸時代

    元治
  4. その他

    飛鳥文化
  5. 平安時代

    正暦
PAGE TOP