平安時代

寛平

読み方

かんぴょう・かんぺい・かんへい

西暦

889年5月30日~898年5月30日

期間

約9年

天皇・上皇

宇多天皇・陽成上皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原基経

改元理由

代治改元

出典

諸説あり

主な出来事

仁和5年4月27日・・・改元。
寛平元年5月・・・桓武天皇の曾孫高望王の平性を与える(桓武平氏)。寛平御時后宮歌合が催される。
寛平2年・・・寛平大宝鋳造。
寛平5年5月・・・新羅の賊、肥前・肥後国を襲う。
寛平4年5月1日・・・日本三代実録編纂始まる
寛平5年5月10日・・・菅原道真、類聚国史撰修。
寛平6年9月14日・・・菅原道真の建議により遣唐使が中止される。
寛平9年7月3日・・・宇多天皇譲位(醍醐天皇)。
寛平10年4月26日・・・昌泰に改元。

ピックアップ記事

  1. 天保
  2. 仁寿
  3. 元治
  4. 寛徳
  5. 明和
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 万寿
  2. 平安文化
  3. 仁寿
  4. 大宝
  5. 康保
  6. 昭和
  7. 天平
  8. 弘仁
  9. 康平
  10. 万延
Sponsored Links
  1. 平安時代

    仁寿
  2. 平安時代

    嘉祥
  3. 平安時代

    延喜
  4. 平安時代

    延長
  5. 平安時代

    永承
PAGE TOP