平安時代

仁和

読み方

にんな・にんわ

西暦

885年3月11日~889年5月30日

期間

約4年2ヵ月

天皇・上皇

光孝天皇・陽成上皇

摂政・関白・将軍・内閣総理大臣

藤原基経

改元理由

代治改元

出典

諸説あり

主な出来事

元慶9年2月21日・・・改元。
仁和元年・・・土佐国で班田、信濃国で公営田。
仁和元年5月25日・・・藤原基経、年中行事障子を献ず。
仁和2年5月・・・赴任しない国守を4人罰する。
仁和2年10月・・・美濃国で班田。
仁和3年・・・仁和地震(東海・東南海・南海連動型地震)発生、五畿七道が被災、大阪湾に巨大津波、八ヶ岳山体崩壊など
仁和3年8月26日・・・光孝天皇崩御。定省親王、立太子し即日践祚(宇多天皇)。
仁和3年11月21日・・・藤原基経に勅し阿衡之任を以て基経の任とする。以後、阿衡の紛議により翌年11月まで国政停滞。
仁和4年・・・仁和寺建立。信濃国の千曲川で仁和の大水(仁和地震により形成された天然ダムが決壊)。
仁和5年4月27日・・・寛平に改元。

ピックアップ記事

  1. 天保
  2. 飛鳥文化
  3. 元治
  4. 藤原氏と摂関政治
  5. 安永
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 文化
  2. 正暦
  3. 寛延
  4. 康平
  5. 天安
  6. 弘化
  7. 天禄
  8. 神護景雲
  9. 天平
  10. 寛徳
Sponsored Links
  1. 平安時代

    長暦
  2. 南北朝時代・室町時代

    室町文化
  3. 奈良時代

    神亀
  4. 飛鳥時代

    文武天皇
  5. 江戸時代

    貞享
PAGE TOP