平安時代

弘仁

読み方

こうにん・かうにん

西暦

810年10月20日~824年2月8日

期間

約13年4ヵ月

天皇・上皇

嵯峨天皇

改元理由

代治改元

出典

諸説あり

主な出来事

大同5年9月19日・・・代始により改元。
弘仁元年・・・藤原薬子・仲成ら平城上皇に政権を戻そうと謀って露見し、捕らえられる薬子の変。
弘仁2年・・・左右衛士府を左右衛門府に改める。
弘仁2年4月17日・・・文室綿麻呂を征夷大将軍に任ずる。
弘仁7年6月19日・・・空海が高野山での修禅道場建設を申請し許可される(後の金剛峯寺)。
弘仁9年11月1日・・・富寿神宝鋳造(皇朝十二銭の一つ)。
弘仁11年・・・弘仁格式完成
弘仁12年1月30日・・・藤原冬嗣、内裏式を撰進。
弘仁13年・・・景戒・日本現報善悪霊異記を編集。
弘仁13年6月4日・・・最澄、比叡山にて入滅。
弘仁13年6月11日・・・比叡山の戒壇設立を勅許。
弘仁14年4月16日・・・嵯峨天皇譲位、大伴親王即位(淳和天皇)。
弘仁15年1月5日・・・天長に改元。

ピックアップ記事

  1. 永承
  2. 寛仁
  3. 康平
  4. 仁寿
  5. 藤原氏と摂関政治
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 天安
  2. 元慶
  3. 寛延
  4. 承和
  5. 万延
  6. 治安
  7. 仁和
  8. 永観
  9. 飛鳥文化
  10. 仁寿
Sponsored Links
  1. 平安時代

    応和
  2. 近代

    平成
  3. 奈良時代

    大化の改新と律令国家
  4. 奈良時代

    神護景雲
  5. 江戸時代

    寛政
PAGE TOP