奈良時代

神亀

読み方

じんき

西暦

724年3月3日~729年9月2日

期間

約5年6ヶ月

天皇・上皇

聖武天皇・元正太上天皇

改元理由

祥瑞改元・即位改元

出典

諸説あり

主な出来事

養老8年2月4日・・・白亀出現の瑞祥により改元。元正天皇譲位、聖武天皇即位。
神亀元年・・・蝦夷反乱する。藤原宇合を持節大将軍に任ずる。陸奥国に多賀城を設置。
神亀4年・・・渤海使が初めて来日。
神亀4年9月29日・・・皇子基王(基皇子・某王)誕生。
神亀5年2月12日・・・長屋王が反乱の疑いにより宅に兵を囲まれ自害(長屋王の変)。
神亀5年9月10日・・・皇子基王死去。
神亀6年3月・・・口分田を悉く収納して班田する。
神亀6年8月5日・・・天平に改元。

ピックアップ記事

  1. 明和
  2. 永観
  3. 安和
  4. 正暦
  5. 永承
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 治安
  2. 天平神護
  3. 慶雲
  4. 元明天皇
  5. 天平感宝
  6. 白雉
  7. 天延
  8. 白鳳文化
  9. 元慶
  10. 康平
Sponsored Links
  1. 奈良時代

    霊亀
  2. 平安時代

    安和
  3. 飛鳥時代

    元明天皇
  4. 奈良時代

    神護景雲
  5. 飛鳥時代

    白鳳文化
PAGE TOP