飛鳥時代

慶雲

読み方

けいうん・きょううん・きゃううん

西暦

704年6月16日~708年2月7日

期間

約3年8ヶ月

天皇・上皇

文武天皇

改元理由

祥瑞改元

出典

諸説あり

主な出来事

大宝4年5月10日・・・瑞雲の発現により慶雲に改元。
慶雲元年7月1日・・・大宝2年に派遣された粟田真人ら大宝の遣唐使が帰国。
慶雲2年・・・世界最古の温泉宿「慶雲館」創業。
慶雲2年3月・・・藤原真人により西山温泉開湯(慶雲館創業)。
慶雲2年4月17日・・・中納言設置。
慶雲2年5月・・・刑部親王(忍壁皇子)薨去。
慶雲2年9月・・・穂積親王を知太政官事に任ずる。高松塚古墳築造。
慶雲3年2月16日・・・七条の制。
慶雲3年・・・慶雲の改革。
慶雲3年3月・・・王侯諸臣の山川薮沢の占有を禁ずる。
慶雲3年9月・・・田租の法を改める。
慶雲3年9月・・・難波行幸。
慶雲4年6月・・・文武天皇崩御
慶雲4年7月17日・・・阿閉皇女即位(元明天皇)。
慶雲4年7月21日・・・授刀舎人寮設置。
慶雲5年1月11日・・・武蔵国秩父郡から和銅(自然銅)が献上され、改元。

ピックアップ記事

  1. 寛仁
  2. 神亀
  3. 貞享
  4. 永延
  5. 平成
Sponsored Links
Sponsored Links

特集記事

  1. 康保
  2. 長和
  3. 大化
  4. 享和
  5. 承和
  6. 延暦
  7. 長元
  8. 寛延
  9. 天禄
  10. 天安
Sponsored Links
  1. 奈良時代

    神護景雲
  2. その他

    飛鳥文化
  3. 平安時代

    藤原氏と摂関政治
  4. 奈良時代

    天応
  5. 平安時代

    永祚
PAGE TOP